2008年 09月 30日 ( 1 )

 

何かしている傍には・・・むねお

むねおと会話
c0136296_2254768.jpg

明日から10月、しかしこのところの朝方の冷え込みは一足早い本格的秋の訪れを感じる。

最近はアクセルがかなり老け込み(と言うか)だんだん弱ってきている。

腰骨は肉が削げ落ちている。そして、床ずれを起こさないように、定期的に向きを変えたり、マッサージする時間も増やしている。
テレビを観る時間に片手はアクセルを撫でている。と、アクセルは鼻を鳴らす。
忙しくてかまわないでいると、何処か痛いのかヒィーヒィー鳴くことがあるが、体を撫でてやると落ち着いてくれる。多分かまってもらいたいのかも知れない。

幸いなことに食欲はあり、以前みたいにバリバリ噛むことは出来なくなってはいるが、飲み込むように食べている。
水もバシャバシャ飲むわりに喉に入っていかないように思えるが、1回に4~500ccは飲んでいる。

10月に入ると、5日でアクセルは16才の誕生日を迎える。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・では・・・

なにげにテレビを見ていると、世界恐慌などという物騒な事が流れている。
動いているお金も気の遠くなるような金額だ。

アフリカのJ国ではパンひとつ買うにも何億という札束を持って買いに行く。1ドルを換金するだけで抱えきれないほどの札と換金されていた。
まだ見えるものは何かがおかしい(おかしさ)と感じるが、大国の銀行のやることはわからない。

散々ばら撒き、危なくなくなると自分の身を守るだけで門戸を閉ざす。
弱肉強食の世界。国が助けようとすると国民の反対の声が怖くて議員が反対したと言う。
まさに自己責任の国。。ブッシュ大統領は必死だった。

竹中さん 小泉さん(親しくないのにさんずけで失礼)も、グローバル グローバルと、日本を大国のこのように引っ張ろうとしたんですかね。

確か日本でも私たちの税金を大銀行に多大な融資したことがあったが、今は助けられたことも忘れたのか、あたりまえだと思っているのか、何をするにも高い手数料をとられ、銀行員の給料は高いらしい。
これはおかしいと思わんかね?ねっ むねお~ 。
[PR]

by axcel05 | 2008-09-30 23:23