<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

何かしている傍には・・・むねお

むねおと会話
c0136296_2254768.jpg

明日から10月、しかしこのところの朝方の冷え込みは一足早い本格的秋の訪れを感じる。

最近はアクセルがかなり老け込み(と言うか)だんだん弱ってきている。

腰骨は肉が削げ落ちている。そして、床ずれを起こさないように、定期的に向きを変えたり、マッサージする時間も増やしている。
テレビを観る時間に片手はアクセルを撫でている。と、アクセルは鼻を鳴らす。
忙しくてかまわないでいると、何処か痛いのかヒィーヒィー鳴くことがあるが、体を撫でてやると落ち着いてくれる。多分かまってもらいたいのかも知れない。

幸いなことに食欲はあり、以前みたいにバリバリ噛むことは出来なくなってはいるが、飲み込むように食べている。
水もバシャバシャ飲むわりに喉に入っていかないように思えるが、1回に4~500ccは飲んでいる。

10月に入ると、5日でアクセルは16才の誕生日を迎える。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・では・・・

なにげにテレビを見ていると、世界恐慌などという物騒な事が流れている。
動いているお金も気の遠くなるような金額だ。

アフリカのJ国ではパンひとつ買うにも何億という札束を持って買いに行く。1ドルを換金するだけで抱えきれないほどの札と換金されていた。
まだ見えるものは何かがおかしい(おかしさ)と感じるが、大国の銀行のやることはわからない。

散々ばら撒き、危なくなくなると自分の身を守るだけで門戸を閉ざす。
弱肉強食の世界。国が助けようとすると国民の反対の声が怖くて議員が反対したと言う。
まさに自己責任の国。。ブッシュ大統領は必死だった。

竹中さん 小泉さん(親しくないのにさんずけで失礼)も、グローバル グローバルと、日本を大国のこのように引っ張ろうとしたんですかね。

確か日本でも私たちの税金を大銀行に多大な融資したことがあったが、今は助けられたことも忘れたのか、あたりまえだと思っているのか、何をするにも高い手数料をとられ、銀行員の給料は高いらしい。
これはおかしいと思わんかね?ねっ むねお~ 。
[PR]

by axcel05 | 2008-09-30 23:23  

順調です


太りました・・・食がすすみます
c0136296_23131676.jpg

今日はベアボーイとモモの病院の日だった。
ベアボーは吐き気もなく、食欲も出て、咳も治まった。そして太りました。

モモのレントゲンには、はっきりと石があった。大きいのが4~5個、そして細かい石が大分減っていました。
毎回モモのオシッコを気をつけて見ていると、3回に一回くらいに、ちっちゃな石がペットシーツに排出されている。ちっちゃな石だけれど排尿の時は痛みがあると思う。
多分、大きいのは排出されないと思うので手術をすることになるが、さしあたり様子を見ることになった。
何も異常が無ければ検診は1ヶ月後にしましょうと先生に言われた。
そして活性酸素対策のサプリメントを処方された。

ベアボーは太りました。最初、先生と計り間違いかと思い、計り直しても8キロを超えていました。吐かない分、身体についていました。
レントゲンは、かなりはっきりと心臓が見えていた。もう一度皮下注射(コンベニア)をしてもらい、異常がなければこれで様子を見ましょうと、一段落。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おはぎを持って・・・
c0136296_0231952.jpg20日はT家のお墓参りに行った。
何故か墓石の上に梨の果実の食べかけがあった。人かカラスか・・・?

23日はYの実家のお墓参りに行った。
墓前には、すでにおはぎが供えられていた。




花を持って・・・
c0136296_151759.jpg21日は彩さんのPコンサートに招待されました。
久しぶりにご両親にもお会いしました。

Oとふたりでゆったりした時間を過ごすことが出来ました。
[PR]

by axcel05 | 2008-09-27 23:45  

walking・・・・・ムーンちゃんと歩いています

私に合わせて歩いてくれます
c0136296_035191.jpg

3月20日から歩き始めて今日で半年になりました。
ペースは2キロ強を30分位で歩く事を目標に、体調がいいときは更に1キロを目標としました。
雨の日は休みましたが、小雨は決行で頑張っています。^^

アクセルが歩けなくなって、距離を歩く散歩はしばらく中断していた。
モモやムーンのトイレ散歩のだらだら歩きでは、車に依存している今の生活では間違いなく運動不足になるのだ。
そこでOを誘って夜のウォーキングをする事にした。最初はOと二人で歩いていましたが、ムーンの散歩も兼ねて、エネルギーが有り余っているムーンも一緒に歩く事にした。

紐を片手に持つと思うように手も振れなくなり歩きにくいので考えた末、下の写真のように紐を腰に巻きつけると障害が解決!歩きやすくなった。

歩き始めた頃はムーンも歩くタイミングが掴めず引っ張られたりしたが、最初にトイレを済ませ、後はノンストップで歩くのを、ムーンは程無くちゃんと体得した。

私の左傍につき、結構早足の私の歩みを気にして合わせて歩いてくれている。
夜のウォーキングを一人でする時はムーンの存在は力強い。



外歩きが大好きなムーンです。最近は紐の存在を忘れるほど息が合っています。
c0136296_0364258.jpgc0136296_0373882.jpg
[PR]

by axcel05 | 2008-09-20 23:15  

敬老の日・・・88歳



栗金時豆ご飯
c0136296_1441417.jpg

S子さんは今年88歳になりました。
そして、S市の方からも敬老祝い金を頂きました。
何も特別のことはできませんでしたが、今回はOが頑張って、初めてS子さんのためにエビフライをつくりました。やれば出来るじゃない!って褒めておきました。
S子さんも息子のつくったエビフライは美味しかったでしょう^^


自家製野菜いっぱいご膳                 O手製のエビフライ
c0136296_1462951.jpgc0136296_1471314.jpg









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



収穫
自宅の菜園での収穫・・・モロッコいんげん、ナスはもう終わりかな
c0136296_2214323.jpg














Oは朝6時にはN家のMさんと畑に行っていた。畑の収穫・・枝豆は師匠からの頂きもの。

c0136296_223341.jpg秋からの野菜のために耕作して、白菜の種をまいてきたそうだ。












どうなっているの?
c0136296_224174.jpgc0136296_2251225.jpg







さつま芋の成長を見てみようと1本を掘ってみたら、本来は根を這って実がつlくものが、7~8本が団子状になっていましたとさ。
来週収穫の予定していたが、他の芋がどうなのか心配していた。
[PR]

by axcel05 | 2008-09-15 22:41  

気になる咳・・・・ベアボーイ


少し痩せたかな
c0136296_23433276.jpgベアボーもモモと一緒にA病院で診てもらった。

そして、今日は先週の薬が効いているかレントゲンの再検査の日だった。

8月頃からベアボーが咳をしていた。(勿論、猫の3種混合ワクチンは毎年している)
今まで咳をする犬や猫は、何らかの病気にかかっていたので、咳をしていると”ドキッ” とする。

・ケヘッ ケへッ”と乾いたような咳をしていた今は亡きジョンは(ビションフリーゼ)は、心臓」病だった。19才で亡くなるまでずーっと3年くらい薬を飲んでいた。

痰がからんだような咳をしていた今は亡きチャースケはレントゲンで見ると、肺が真っ白だった。
肺炎か気管支炎か良くわからなかったが、抗生剤で随分きれいになった。半年くらい薬を飲み続けたが、肺はすっきりにならず、咳も少し残っていた。
そうしたら心臓病と言われて、心臓の薬を飲み始めたら段々元気がなくなっていった。

そんなこんなで咳をしていたベアボーをH病院で診てもらったら、レントゲンには肺に曇りがあり、心臓が少し肥大していると言われた。心電図もとられたが説明はなかった。
受付で心臓の薬と抗生剤が出ていると言われ、返すわけにもいかず、帰ってから抗生剤だけを飲ましていた。(心臓の薬は一度飲むとずーと飲まなければならないらしいから)

なんだかベアボーの咳は痰がからんだような咳だったので、チャースケを思い出し、危険な素人判断をしてしまった。

その薬も無くなったので、ベアボーもA病院に連れてきたのだ。

先週からA病院で貰って飲ませていた抗生剤のせいか、レントゲンの再検査は以前よりきれいになっていた。血液検査も正常範囲で、心配した心臓も肥大とはいえない範囲と言われた。以前処方された薬を飲ませたらよく吐いていたと言うと、皮下注射(コンベニア)で2週間持続する抗生剤を打ってもらった。

次は2週間後。ベアボーイも13才になり、チャースケが亡くなった年になっているので心配している。
[PR]

by axcel05 | 2008-09-13 23:39  

湿度40%・・・・・


    爽やかな風のしたで眠りこける
c0136296_1162359.jpg

このテーブルの上は ”早い者勝ち”
畑からじゃがいもなどを採って来た時に、泥を洗って乾かす為に箱を置いていたら、その中が気に入ってしまった猫たちが占領してしまった。
今日はむねおが占領して、ずーっと寝ていた。

昨日から気持ちのいい天気が・・・・・28度湿度98%の日から、28度湿度40%になった。
この2日間で急に”秋”を感じる。
気温こそ28度と変わらないのに、開け放った窓から入る風の爽やかなこと。
2日前にはエアコンをフル回転して除湿していたなんて、この湿度の差は”what" ?


ローズマリーの花が咲いた
c0136296_1241585.jpg3月に植えたハーブのバジル、オレガノ,大葉、パセリ、ローズマリー、は随分重宝した。

今花が咲いているがその中でも、このローズマリーの花は白にも見えるような薄い紫の花だ。
とても可憐に咲いている。
[PR]

by axcel05 | 2008-09-09 23:25  

会食しました・・・ムーンの誕生日


       11才になりました
c0136296_12452810.jpg

ムーンは、イギリスのダイアナ妃が自動車事故で亡くなった日、世界中の人がテレビに見入っていた時に、T家で生まれた4匹の子犬の中の1匹だ。

8月31日~9月1日の未明にかけて、当時7才くらいの柴犬のハナは4~5分置きに4匹の子犬を産んだ。子犬たちjは3ヶ月間ハナ母さんの元で腕白に育った。
そして、一番腕白でうるさいムーンがT家に残された。



今日のメニュー      パンケーキの鳥モモ肉のせ
c0136296_228510.jpg


c0136296_22134261.jpgc0136296_22142598.jpgc0136296_23424074.jpg












思い出のアルバムから
c0136296_0584442.jpg黒猫はベアボーイ2才頃。
感心に、優しいベボーはわんぱく子犬につきあっていた。

子犬はオス2匹とメス2匹。オスはsunにstar、メスはearthにmoon,と仮の名をつけていた。

3匹の子犬は秋も深まる頃、1回目の予防注射票とRに書いてもらった手紙と食べなれたフードを持って、新しい飼い主の元に巣立っていった。
メスのearthは今隣の区に住んでいる。そしてモカちゃんと呼ばれている。

しっぽの先がちょっと白いのがムーンだ。
一番わんぱくでたまにベアボーもこまっていた。

c0136296_114786.jpg















c0136296_19186.jpg
[PR]

by axcel05 | 2008-09-01 23:03