<   2009年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

裏方として・・・・・2

お気に入りの場所で・・母さんに作ってもらった猫布団でごろ寝^^
c0136296_23113170.jpg
僕は・むねお・
この何日か僕は外に出られませんでした。
6匹でずっ~~と夜まで留守番をしていました。
車の音が聞こえると、もう皆で我先に玄関に突進しました。
猫だって犬になんかに負けないから!!




春の松島へ
c0136296_041367.jpg松島や~
客人を松島に観光案内した。

安善君(ハインリッヒ)露仁君(ホッペンバウアー)は今、信州大学にドイツから交換留学生として来日している。

彼らはRが留学していたライプチヒ大学の同級生、タンデムとしてお互い自国の言葉を教えあっていたという。
授業のレポートや小論文の添削等でも随分お世話になったらしい。
偶然Rの来日と重なり、わざわざ長野から披露宴にきてくれたのだ。






c0136296_1592947.jpg客人とR夫婦とJは塩釜から遊覧船で松島へ。
私とOは車2台で先に松島で彼らを待った。
久しぶりの松島は春の観光シーズンと重なり、観光客で賑わっていた。

若い客人らは観光船から見たらしく、長い赤い橋を渡りたがったので、30年ぶりくらいで福浦島に渡った。
252メートルの長い橋を渡ったら島は椿の花や桜の花が満開で、その下で持参した延命餅と紅茶を飲んだ。
しばらくぶりの赤い橋は、渡るのに一人200円の入場料が!びっくり!

安善君と露仁君と延命餅と紅茶の入ったバックを持つJ


c0136296_223277.jpg
c0136296_233887.jpg





皆で五大堂を見学

海風が寒かった!!


c0136296_2115559.jpg














観光船が着くまでの間に笹蒲鉾を焼いて食べた^^
皆も食べたいと言うので行ったら、完売していて食べれませんでした

この後は仙台に戻り、夜景のきれいな南中山のレストラン(ジュアンレパン)で食事をした。
選べるコース料理はおいしくて、特にデザートでは若者達は全種類を切ってもらい童心に返っていた。
残念ながら写真は無し!


         牛タンやで盛り上がる
c0136296_3511325.jpg

二日目は皆で仙台ニューヒルハーモニーの定期演奏会に行った。今回は(も)とてもすばらしかった!!
客人も日本のアマチヤのオーケストラの実力を讃えてくれた。
Rは友人のSさんが指揮者から花束を貰った時は本当に喜んでいた。^^

その後、名物の牛タンを食べに行った。
・牛タンの利休・では色々なメニューがあり、客人たちは日本酒を飲んだ。
そして、盛り上がったのは、酒の肴で頼んだ色々な種類の刺身やホヤの酢の物などを恐る恐る食べて、口に合う人やどうしても食べれない人がいて、お酒も入り賑やかだった。

ドイツの客人は昨年8月に来日したにもかかわらず、日本語がとても上手で会話は弾んだ。

その日、彼らは夜行バスで長野に帰った。
[PR]

by axcel05 | 2009-04-30 00:06  

裏方として・・・・・

静かになりました ・・・ 僕は少し寂しくなりました
c0136296_15541749.jpg

僕は・むねお・
最近まで客人(?)がいました。
その客人は、良く僕やベアボーやタカベーを優しく撫ぜてくれました。タカベーはもうべったりでされるがままに甘えて寝るため閉められたドアの外からも入れてくれと鳴いていました。
僕は付かず離れず、母さんの傍から様子をみていました。
こんな事もありました^^
夜、ムーン姉さんを良く散歩に連れて、公園で駆け足散歩をさせてくれました。
雨上がりの夜、帰ってくるとムーンを灯りの明るいところに連れて行き、全身を点検していました。
そして・ズツズツ・と何か言って(そう聞こえた)いました。母さんがもしかしたら・これ?・と電子辞書を見せたら頷いた。
tick(英語)Zecke(ドイツ語)つまり・ダニ・だ!
一ミリもない もえたばかりのダニが顔を中心にくっ付いていました。彼は人見知りの強いムーン姉さんをひっくり返したり、仰向けにさせたりして20匹以上ものダニを丁寧に捕ってくれました。
まだ4月なのに今年はダニの発生が早いと、母さんはちょっと焦りました。

客人(?)の彼はドイツ人でR姉さんの旦那さん。・・で3代に渡り犬を飼っていたそうです。・・・どうりで^^




見送り・・・・そして帰国した
c0136296_0184885.jpg
今までは帰国というと日本に帰ってきた。勿論、駅に迎えに行った。
今度は見送りで 娘は帰国した。・・・・・・・・仙台駅での見送り


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



披露宴・・祝う会をした
c0136296_0502471.jpg4月17日(金)無事披露宴に漕ぎ着けた。
出来る限りの手作りで!!

ウエルカムボードも
      手作りで~す








祝う会の前日
c0136296_130441.jpg
流れ作業で和気藹々!
前々日は引き出物を会場(Hインホテル)に届けました。
夜は更けていきます。
当日は吟味して選んだ沢山のテーブル花も届けました。


食堂さん!ありがとう
c0136296_1192341.jpgc0136296_1201846.jpgこんな素敵なパーティー次第を作ってもらいました。
挨拶 プロフィール 席次表(ローマ字言入り) 食事menu 2次会の案内まで・・・盛りだくさんの内容が整理されていて見やすく、とても素敵に出来ていました。


準備期間が短かかったにもかかわらず、中身の濃い打ち合わせでした。
ホテルにも便宜をはかっていただきました
無理に司会をお願いしたにもかかわらず、快く受けて頂いたA間さん!とても良い司会をして頂いてありがとうございました。
GK村さん 撮影のE氏さんにもお世話になりました。


皆さんの力をいっぱい借りました。本当に感謝です。

このことは二人も忘れないでしょう!!
[PR]

by axcel05 | 2009-04-27 16:04  

四月は何かが変わる


変わらないのはうちの子たち
ここには子豚が二匹
c0136296_12202147.jpg

ここにも・・・・・
c0136296_0191559.jpg

いろんな組み合わせでぺったりして寝ています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マーリー
世界一おばかな犬が教えてくれたこと
を観た
なあにこの「世界一おばかな犬が教えてくれたこと」の題名に、ほんのチョット興味を持って観てきた。

セール犬のマーリーの幸運(ジョンと出会えたこと)と、ジョンの犬の飼い方(飼う以上にはあるべき姿勢)!!!!
どんな時も、どんな事があっても、飼う以上家族なのだ。
犬も猫も大なり小なりに世界一おばかな事するもんね^^ ほんと!予想不可能だから。(経験してるよ)

犬や猫を飼うものとして、自分とジョンと重ね合わせた時間だった。

世界一おばかな犬がおしえてくれたこと・・そうかな?しっくりいかない題名でした。でもそれに興味があったんだから、まっいいかぁ。
[PR]

by axcel05 | 2009-04-03 00:11