<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

月末は大雨でした


顔・・・むねおちゃん 何が言いたいの?
c0136296_20524618.jpg
母ちゃん何処行ってきたの?
寂しかった~早くご飯ちょう~だい
・・それとも・・
雨が上がったよ~  鍵開けて~外へ行きた~い
・・母ちゃんのしたこと・・
固形フードにたっぷりのホワイティミートのこしひかりちゃんをのせてあげました。
c0136296_2053207.jpg
今日の場所取りはむねおちゃん
コーヒーを舐めようとしています
何せケーキを食べる猫だから。

今日ベアボーちゃんの病院に行ってきた。(指定されていた日)
相変わらずの混みようで、午後に出かけて帰ってきたのは6時頃だった。
結果は余りいいものではなくいろいろ思案中。
ベアボーにとってどうしたらいいのかなぁ~。




誰か使ってくれませんか・・・・・ピアノ手離します
c0136296_1529375.jpg
このピアノを囲んで小さな小さな演奏会をよくしていた
リクエストを出すとよく即興で弾いてくれた
奏でる音を聞きながら・ふっと・幸せな気持ちになった

今、弾き手のいないピアノは部屋の片隅で静かに鎮座している
ピアノは奏でることでピアノなのだ! 家具じゃないぞ~
弾いてくれる方!!差し上げます
c0136296_15302246.jpg
YAMAHAのピアノです
年数は経っていますが、音はきれいです
[PR]

by axcel05 | 2009-06-30 22:36  

日々

暑い;;
c0136296_0161158.jpg
タカべーちゃん 暑いね!!

障子を張替えました
c0136296_0192665.jpgc0136296_02069.jpg







                                     しか~し・・・もう興味深々のむねおちゃんが・・・
c0136296_0212433.jpg




シソ巻きを作りました
c0136296_0441069.jpg南蛮味噌が入っているシソ巻きは懐かしい母の味です
中に入れる味噌の硬さを中々作れなかった
今年はいつもの味噌 砂糖 ゴマ 唐辛子 小麦粉の代わりにモチ粉を入れましたc0136296_0453459.jpg

++++

油で揚げても弾力があり、Jにも好評だった

我が家のでっかいシソの葉を使ったのでボリュウムのあるシソ巻きになりました
でも今回の味噌はモチ粉と砂糖の加減でおやつ感覚になるかも!
[PR]

by axcel05 | 2009-06-29 00:14  

それぞれの好きな所で


晴れた^^
c0136296_024749.jpg

c0136296_024356.jpg

c0136296_0252551.jpg
朝からぎんぎらぎんの日をうけて気温は29度まで上がった。
思ったより湿度も下がり快適で、掃除で明け暮れた。

猫どもはそれぞれのお気に入り場所で過ごしていた。
犬の入らないこの大きな犬小屋にはタカベーが寝ていた。




ズッキーニの芽が出た
c0136296_1164248.jpg6月14日に植えたズッキーニの芽が出始めていたが、今日の気温の上昇で一気に双葉が開いた。

袋に入っていた8個の種全部が発芽した。
[PR]

by axcel05 | 2009-06-23 22:21  

父の日

今日も雨・・・猫は眠い
べったり夢の中
c0136296_21372458.jpg

c0136296_2315083.jpg


ベアーのちょっかい!なすがままのむねお
c0136296_21461036.jpg

雨のためベランダでボーっとたたずむ
c0136296_23164950.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


父の日のプレゼント
c0136296_23361481.jpg昨日は父の日
Oへのプレゼントにサングラスを贈った。
メガネの上から使用でき(Oは近眼)、紫外線シャット率が高いとの説明を見て決めた。
Oは紫外線の下、畑での作業や昼休みのウォーキングをしている。せめて目からの紫外線避けにとプレゼントした。
[PR]

by axcel05 | 2009-06-22 21:32  

やはり皆仲良し!!


今夜の子どもたち
タカべーがムーンの手にしがみ付いて寝ていました
c0136296_22581156.jpg
ベアボーは恐れ多くもムーンの上に寝返る
しかしムーンは動く様子もない。タカベーの方がいなくなっていた
c0136296_22591477.jpg

6月というのに夜は半袖では肌寒く感じるほど、日中と比べ随分気温の差がある。
暑い日は皆何処か涼しい場所を見つけて、それぞれが寝ているのに、肌寒くなるといつの間にか固まって寝ている。
ムーンには犬小屋もゲージもあるが、犬小屋には一回も入った事は無い。むしろ今はベアボーが日中そこでゆったり過ごしているのだ。
ゲージは食事のときや、犬の嫌いな方が来る時や掃除の時なども入ってもらう。食事時にはゲージの中で待っている。それ以外は居間のソファか自分の座布団にいる。
むねおのお気に入り
c0136296_21514410.jpg外が大好きなむねおは家に入ると2階のここでよく寝ている。




今日は雨、東京は雷と大雨らしい
イランは選挙で暴動が起きている



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    Andさんへ
           Congratulations on the birthday !
c0136296_23354939.jpg
            Let's drink a toast !!
[PR]

by axcel05 | 2009-06-16 22:21  

んっ!気がつけば睫毛が白く 


ウォーキングの友ムーンちゃん
c0136296_26533.jpg
c0136296_2281294.jpg
c0136296_16836.jpg
梅雨の中日、今日は日中庭の草取りをした。
我が家の健脚のムーンちゃんも日中はいささかお疲れの様子。
草取りをしていて、ふと後を振り返ると写真のようなムーンちゃんがいる。
・・・・・・・でもでも、自宅の横に車が止まるや否やぶっ飛んで行くのです。


今日ズッキーニの種を植えました
c0136296_1715842.jpg去年、豊作だったズッキーニを今年も植えようと苗を探したが、余りいい苗を見つけられず、種を買って今日植えた。

高温を好むそうだから今頃が植え時かもしれない。






連休明けに植えた庭の苗がこんなに育ちました           種からのカボチャ
c0136296_17302227.jpgc0136296_17305414.jpgc0136296_1732230.jpg





                                                   
                   種からの小玉葱
c0136296_17335326.jpgc0136296_1735222.jpgc0136296_17355097.jpg






種(昨年の自家種)からのモロッコインゲン 種からのトウモロコシ
c0136296_17365229.jpgc0136296_17374478.jpgc0136296_17383131.jpg







借りている畑は、今年はいとこが辞めたので、規模は小さくして、ナス、キュウリ、トウモロコシ、ピーマン、カボチャ、さつま芋、セロリ、キャベツを植えた。

出だしが遅かったので、成長は他の畑のよりは遅いが順調に育っている。
最近は早めに食事の用意をしてから5時~7時頃まで畑に行ったり、草取りをしている。
昼間の太陽は身体に堪えるし、紫外線が気になる^^
[PR]

by axcel05 | 2009-06-14 18:21  

ビションフリーゼとの縁


ビションフリーゼのモモちゃん レオちゃん
c0136296_2455566.jpg
食堂さんが可愛い写真を撮ってくれました。左がレオ(♂)右がモモ(♀)だ。

この2匹も、今テレビで可愛らしい姿(白い小さなライオンのようなふわふわのカット)で人気が出ている犬種のビションフリーゼなのだ。

今から12年前(H9.5月30日)の今頃の季節に、突然やってきた小さな薄汚れた羊のような毛玉の犬、それはジョンと言う名の犬でした。
c0136296_11898.jpgその時ジョンはすでに11才、毛並みは手の施しようがなく、丸刈りしてもらった。
その時にトリマーさんから・これはビションフリーゼと言う犬種ですよ・と教えられた。
すっきり刈られた毛も3~4ヶ月も経つとカールのかかった真っ白い毛が生え揃い、それは凛々しいジョンになった。(写真はジョンくん・・・女の子が大好きでRのお気に入りだった)
ジョンと言う名前は元の飼い主が付けていた名前で、ジョンを連れてきたのも飼い主の姉妹(高校生)だった。
ジョンは10年間はそれはそれは幸せに、そして可愛がられていたらしい。ところが、一家が離散する事になり、姉妹はお祖母さんと生活する事になった。、ジョンはそのまま誰も住まなくなった家で過ごし、姉妹がそこに通い面倒を見ていたが、家を処分する事になった為、面倒を見てくれる人を捜していたのだ。
ジョンは息子のJの友人経由で、突然我が家の一員になったのだ。
ジョンの飼い主の姉妹はジョンと別れる時は涙涙だった。その後は何回か電話を貰った。
そして、亡くなった時には花を持って来てくれた。

ジョンはハナやアクセルに動じることなく、いつの間にか皆と一緒に寝ていた。
それから、我が家に来て7年半、利口で、小さいのにちょっと気が強く、姿もきれいでアクセルと仲良く、仕事場にもアクセルと歩けなくなった猫のムラッキーと一緒に通った。ちっちゃい番犬だった。
19歳を目前にして静かに旅立った。目も見えなくなって、耳も余り聞こえなかったと思うのに、手のかからない犬だった。
と!これがビションフリーゼとの最初の出会いだ。

次の出会いはレオだった。(家に来たきっかけは以前ブログで紹介)
その次はモモとくるみ(家に来たきっかけは以前ブログで紹介)で、一時はビションフリーゼが4匹もいたのだ。

レオは障害を持つ犬。目は見えなくとも人一倍敏感な耳を持つ。
Oの車の音などは早くから分かるらしい。最近は私の車の音も早くから聞き分けているらしい。帰ると玄関の土間まで来ている。股関節形成不全で足も不自由なのにがらがら押しのけて迎えてくれるのだ。
私もレオに認められてきたかな。^^

モモは1日の半分はS子さんの傍にいる。
モモはやさしい人に一匹飼いをされたらほんとうにいい犬になったと思う。前はアクセルに遠慮して、今はムーンに距離を置く。
相変わらず食欲は旺盛で、レオが残したフードを欲しそうに私の顔を見る。
けっして体型は格好よくはないが、短い足も愛嬌で太く、来た時より力強くなり、最近はソファにも上がれるようになった。本当にやさしい顔をしていて、話をすると傾げる顔が可愛い!!
c0136296_3352294.jpgモモは尿路結石を持っている。凄いのはそれを排出するのだ。
定期的にレントゲンで確認して、出なかったら手術と言われると、幸い今までは石が出てきている。
去年の石(上の茶色の石)

c0136296_336301.jpgその前(3年前位)の石

家に来た年に緊急手術で大きな石を取り出した。その時は白い石だった。2回目も白い石、去年の石は褐色だった。石を予防するフードもあると言うのでモモの石の成分を調べてもらったら、そのフードはモモには効かないとわかり、当分モモは石持ちから逃れられない。
モモちゃん!!がんばれ!!^^
[PR]

by axcel05 | 2009-06-09 02:49