<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

多用の秋ー2

マイペースのレオちゃん
レオちゃんと呼ぶと、声の方を見えない眼で追います
c0136296_2475932.jpg
c0136296_2483439.jpg
c0136296_2491834.jpg
最近は母ちゃんがレオの毛を切り、爪を切り、目やにを取り、お尻を洗い、シャンプーをしている。
我ながら鋏を持つ手もさまになってきたなと自賛している
やはり後ろ足は不安定だ
でもその足を揺らしながらでも玄関に飛んで来てくれる可愛い子だ



c0136296_3363854.jpg今日(21日)は母ちゃんの誕生日

母ちゃんは自分の誕生日だから自分の食べたいものを食べようと某インドカレーの店から本格的なインドカレーを取り寄せた。
しか~し、父ちゃんは昔ながらのじゃが芋入りのカレーがいいと言ったとか。

c0136296_3372375.jpgでも母ちゃんは満足したみたい。J兄もフルーツのたくさんのっているケーキを買って来てくれて母ちゃんは喜んでいた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・むねお





                足元には寝るまで付き合うムーン
c0136296_0251713.jpg

[PR]

by axcel05 | 2010-10-21 23:46  

多用の秋

狙いはすずめ!!
この塀の上に良くすずめが来ていた
いつの間にかそれを狙ってむねおが占領!!
c0136296_2258515.jpg
c0136296_22593776.jpg
c0136296_2321155.jpg
いつも何を見ているのでしょう!!

           具合が悪い時のタカベーの顔
c0136296_238845.jpg
2~3日雨の日が続いていたのでタカベーが寝ていてもあまり心配する事はなかったが、先日ず~っと寝ていたので様子を見に行ったら
しばらく忘れていた顔(写真の顔)をしていたのでドキリとした
よ~く見ると顎が腫れている。触ると硬いようだ。(え~~っ!!!)

次の日病院に行くと幸いにも腫瘍ではなく、右下の犬歯が炎症を起こしていて顎が膿んでいたのだ。
これが痛かったのでしょう、
16日に手術をした。犬歯を抜いて、顎の炎症部分を取り除き、ついでに歯石もきれいにしたみたいだ。
午前中手術をしたが全身麻酔のため様子みをして、経過も良いので夜に退院となった。
15才にして4回めの手術をうけたタカベー!!
     帰宅して安心したのか大人しくしているタカベー(顎がまだはれている)
c0136296_1563465.jpg
c0136296_211675.jpg
ムーンがしかとつきそっている
楽になったのか、しかとフードを食べていた これで安心


今日はS子さんの誕生日90歳になりました
c0136296_2114689.jpg20日、S子さんは90歳になりました
血圧120~130台、現在飲んでいる薬は無し、体重は38キロ、これは20歳の時と同じ体重だそうだ。
週2回デイサービスに通っている
マイペースで朝に弱く、この日はデイサービスの日だったが、調子が悪いと言って休んでいた


c0136296_2124082.jpgでも昼には起きて毎日欠かさず飲む牛乳と好物のバナナを食べた
夜は大好物の金時豆の赤飯、具沢山茶碗蒸し、盛り合わせ(焼き茄子、卵焼き、エビ)をきれいに食べました
リリータのメッセージはちゃんと伝えましたよ。
[PR]

by axcel05 | 2010-10-20 22:46  

再会

c0136296_3263361.jpgムーンとモカちゃん
     姉妹犬です
10年ぶりにモカちゃんに会った
モカちゃんは母犬のはなちゃんにそっくりになっていた^^
そして改めて見るとムーンは父犬にそっくりだ
13年前我が家のハナちゃんが4匹(♀2匹,♂2匹)の子犬を産んだ
生まれる1週間前までお腹に子供がいるとは夢にも思わないで、偶々病院に注射に行ったときに先生から妊娠を告げられその場でレントゲンをとったら4匹の子犬が育っていた
そして彼女は、あの歴史的な大事件(ダイアナ妃の事故死)がテレビで報道されている中、子犬を出産した
子犬には♀にスター、ムーン、♂にはアース、サンと仮の名を付けた

c0136296_3283186.jpgさあ大変、当時ゲン、ハナ、アクセル、ジョンと4匹の犬がすでに居り、4匹の子犬には里親をさがさなければならなかった
その時、一番最初に3ヶ月になった子犬に会いにきた安達さんに気に入られて貰われて行ったのがスターで、もうその場で娘さんにモカちゃんと名前を付けられていた。子犬にはすでにお座り、トイレもちゃんと教えていたが、モカちゃんはその中でも一番早く憶えたお利口さんだった
アースとサンの兄弟犬もサンはOの職場の方が迎えに、アースはOの職場の方の石巻のご実家に行くことになり、その日は皆で送って行った
3匹は注射の証明書と、いつも食べていたフードを一袋、そしてリリータが書いてくれた手紙を持ち新しい家族に巣立って行った。
ムーンにも里親候補があったのだが物音に異常に敏感だし、よくキャンキャン鳴いてすごい活発な子犬でいろんなものを齧り、行く末が心配でそのまま飼うことにした

こうして昔を思いだすと
当時は4匹の犬に、猫もムラッキー、チャースケ、タカベー、ベアボーイ、と4匹、それにムーンが加わり9匹がいた。子犬がいた3ヶ月間は12匹がいたのだ
子犬はアクセルの懐に潜り、ベアボーイに遊んでもらい、厳しいハナ母さんの元で伸び伸び育った
だからかムーンはアクセルに従い、ベアボーイとは馬が合い、昨年ベアボーイが亡くなった時には亡骸に寄り添っていた。
猫や犬は親しかった相手が亡くなると一度くらいは傍に行き臭いを嗅いだりするのだが後はあまり近寄らなくなる。しかし、アクセルの死にはベアボーイが、ベアボーイの死にはムーンが亡骸に寄り添い、いっそう涙を誘った。
穏やかだったベアボーイが亡くなって7日で1年になる


ムーンの父さんのこと!!
ムーンと散歩をしていたある日のこと、公園でワンワン吠えるごつい犬に出会った
茶犬で耳がたれ、尾の先が白く、首の後がわずかに白く、鼻筋が白くとおり、ムーンとそっくり犬に会った
その又後日、ハナとの散歩でその犬に出会ったらその犬がハナに猛然と近寄って来たがいつも他の犬には吠えているのにハナには吠えなかったのだ。
ハナが家を抜け出して一夜のアバンチュールを楽しんだ相手犬に違いない
これで確実にムーンの父さんを確認した^^
どうもごつい容姿もなら性格も似たらしい 飼い主さんも神経質でとこぼしていた

モカちゃんには父犬のかけらも見えない
そこにはハナのそっくりさんになったモカちゃんがいた
写真で尾がぶれているのは千切れるくらい尾を振っていてくれたからだ。


        秋茄子食べてます
c0136296_2321186.jpg
c0136296_2323785.jpg
唐辛子はまたたくさん採れた
リリータの分はちゃんと乾燥剤入りの瓶詰めでありますよ
[PR]

by axcel05 | 2010-10-04 22:24